中国輸入ビジネスって稼げるのか? 稼げないのか?

どうも!ふっちゃんです。

 

中国輸入って稼げない〜

とか

飽和してる〜

 

みたいに思ってませんか?

先に言うと全くそんなことないです。

 

僕自身、めちゃくちゃって程ではないですが、普通にサラリーマンの頃の3倍は利益出てます。

 

月商とかを除いて

こういったお金の話は、あまりしたくないのですが

 

情報に捉われすぎると何も始まりません。

 

誰にお金を払い

誰から学んでいけるか。

 

ココです。

 

人を間違えず選択して、教えてもらえれば

その人を信じて行動が出来るので

相応の期間がかかっても、すぐに結果は出ます。

 

中国輸入においての利益率って

30%が平均と言われていますが

確かにそうです。

 

なぜ30%以上なの?

と聞かれると僕は原価が安いから。

と答えるのではなく、その本質。

 

物販をやる以上

必ず不良在庫や売れない商品というのが発生します。

そうなると利益率20%や25%では低すぎるわけです。

 

そこに不良在庫があったら、さらに利益率が下がってしまいます。

 

労働分配率にも関わってくるので

負担が増えて、利益が残らない。

 

って事になってしまいます。

 

さらに利益率が低いと

資金力が必要になってきます。

 

利益100万として

利益率20%の場合と利益率30%の場合

 

売上ベースでも違いますし

仕入れ値も全然変わってきます。

 

利益率が高いと、お金が増えてくる感覚が早いです。

 

 

 

/ps.アマゾンOEMコンサルを受けました。

自分で調べるより、成功者の元で学び

常に前を向き続ける事が

成功の近道って思ってます。

 

では。

中国輸入
シェアする
ふっちゃんをフォローする
元パチンコ屋ふっちゃんの中国輸入ブログ

コメント