中国輸入で仕入れた商品が売れない理由

どうも!ふっちゃんです。

 

商品が売れるか売れないかは

リサーチで全てが決まる。

 

 

いくら利益が出る商品が見つかっても

いくら利益率が高い商品があっても

売れなければ不良在庫となってしまいます。

 

今現在3名のコンサル生にも伝えていますが

リサーチの質が低ければ

商品は絶対に売れないって事を

耳にタコができるくらい言ってますw

 

それほどリサーチって重要で

ここに一番時間をかけるから

後が楽なんですよね。

 

仕入れる前に苦労するか。

仕入れた後に苦労するか。

ってなると前者です。

 

リサーチする観点が重要で

  • 目線
  • 視点
  • 統計
  • 商品の市場規模

これを1つの商品に対し、時間をかけて考える事で

リピート商品に生まれ変わります。

 

 

世の中には色んなリサーチツールが

出回っています。

 

あくまでも時間の効率化を手伝ってくれる

手段や道具なわけで

 

それに依存してリサーチを行ったりしていると危険です。

 

明日もしそのツールが使えなくなった時に

依存してしまっていると

やり方がわからないから、リサーチが止まってしまう。

 

って事になりかねません。

 

リサーチで大事なのは

物販における本質を理解する事が重要になってきます。

 

色んな視点を持って

色んな観点から考え

しっかりとした理由が明確になれば

仕入れても大丈夫です。

 

ここまでお伝えしましたが

商品を仕入れる事になった時

 

なぜ、その商品を仕入れようと思ったんですか?

と聞かれた時に

 

色も豊富でデザインが良さそうだし

売れると思ったから。

 

って言うのと

 

月にこれだけ売れている根拠があって

カラーもこれだけ色が豊富でしたけど

そのうち5色を省いてこの色が売れ行きが良かったです。

その根拠に〇〇〇〇という統計を取って

レビューもいくら付いていて

信用できるから、これで勝負します。

 

これだけ言えたら

よくリサーチしてる〜!すごい!!!

ってなります。

 

〇〇だと思うから。

〇〇そうだから

と言うのは

NGですw

 

コンサル生がそれを言ったらリストを

突っ撥ねてます。

 

それはコンサル生の為でもあり

何より今その人の大事な人生の時間を

僕が貰っているので、本気で指導しているんです。

 

良い加減なことできませんから。

 

商品を販売する上で

スタートラインに立つには

それほどリサーチが大事!!

って事です。

 

 

では。

中国輸入
シェアする
ふっちゃんをフォローする
元パチンコ屋ふっちゃんの中国輸入ブログ

コメント