現在のコンサル生の状況

以前の記事でコンサル生がいると言いましたが

ふっちゃんのコンサル内容とはなんなのか?

 

それはECサイト中国輸入コンサルです。

しかも副業の方も本業の方もいます。

コンサル開始して1ヶ月経ちますが、早い人はもう発注段階にまできています。

 

僕自身、どれくらいの指導力があって、どれくらいのキャパがあるのか挑戦したかったんです。

だからSHOPUUさんの14期生の中から希望があった3名のコンサル生を採用しました。

 

中国輸入の利益率って低くても25%〜30以上キープできますし

売れる商品であれば、利益率が25%でも全然問題ないわけです。

僕が教えたノウハウで徹底的にリサーチした売れる商品ですから。

 

他の情報発信者は「利益率30%以下は仕入れるべきじゃない。」って言ってます。

その人によって当然考え方もあるので口出しはしませんが

 

僕の考え方は売れる商品なのになぜ仕入れないのか?って事です

結論から言うと機会損失です。

その25%の利益率で販売単価1000円でも月に100個売れる商品としましょう

1個の商品で売上10万円で25000円の利益になるのにもったいないです。

さらに言うとそれが10種類あれば25万円の利益にもなるんです。

 

コンサル内容の話に戻りますが

僕のコンサルが開始して1ヶ月ですが、こんなお言葉を頂いてます↓

 

このように良い意見もあれば改善点もあります。

こういった声を僕はめっちゃ大事にしています。

 

なんでかと言うと、次のコンサル入って来てくれた人に対して

それだけ満足出来るコンテンツや環境を提供できるからです。

 

だからコンサル生を大事にしているのはその理由です。

自分の価値観ではなく、コンサル生の意見を受け止めるから、すぐに要望があればコンテンツ化します。

これもレスポンスのうちの一つです。

 

 

全体の士気やモチベーションが下がれば声もかけますし、月1回のZOOM会議も行います。

そこで現状をヒアリングし、今後の方向性などを一緒に考えて答えを出します。

 

自分が決めた目標に対して、行動していなければ叱ったりもします。

 

叱った後の人のモチベーションがこちら↓

 

僕は今まで3つのコンサルを受けてきましたが

普段のコンサルって叱ることってあまりないです。

 

基本放置が多いです。

 

長くなりますが僕の場合その人の環境や立場になって考えて案を出します。

 

それがこちら↓

 

くれてぃすはスルーしましょうw

自分で言うのもなんですが、ここまでおせっかいな人っていませんw

 

コンサルって応募した時って相応の覚悟や気持ちがあったはずです。

叱るときはその時の情熱や気持ちを思い出させます。

何が言いたいかと言うと

一度決めた目標を明確化させて、結局はやるかやらないかなんですよね。

 

ここが一番重要です。

 

僕のコンサルは絶対に放置はしません。

指導者が原因でモチベーションが下がるのは、絶対やったらあかん事ですから。

 

次回のコンサル募集は9月です!!

コンサル
シェアする
ふっちゃんをフォローする
元パチンコ屋ふっちゃんの中国輸入ブログ

コメント