中国輸入をする上で外注をする方法 外注比較

外注したい内容が決まったけどどこで募集したらいいのか。

外注サイトを紹介します。

 

それぞれの外注先でも特化している分野の外注先や

オールマイティーな分野で特化しているワーカーもいます。

 

どのサイトに何人のワーカーが登録しているかにもよるので

複数のサイトを相見積もりを取って、実績のある方に

お願いするのが良いと思います。

外注比較のお話です。

 

そこで継続的にお願いできる方にお願いできるのが一番の理想です。

基本登録は無料ですが依頼をする事に手数料がかかります。

 

ランサーズ

 

かなり有名な外注先です。

いくつもの作業分野で実績のあるワーカーが

多数在籍します。

 

クラウドワークス

 

ここもランサーズ同様優秀なワーカーが多数在籍しています。

ここの2サイトで外注先を探すのがベターですね。

 

SOHO

 

こちらも知っている方もおられると思いますが。

意外とこう言った場所で

自分との相性が良いワーカーが見つかることもあります。

 

フリーランサー

 

こちらもわりと有名ですね。

全ての媒体でワーカーを募集しても良いと思います。

 

採用するのはこちら側なので

良い縁があると願って遠慮なく行きましょう!!

 

募集する内容の案件1(商品登録やリサーチ)

 

実際僕が募集した内容の案件です。

 

●タイトル:

未経験歓迎・在宅ワーク、通販サイト〇〇への商品登録作業

●依頼内容:

初めまして
〇〇店の運営をしております。
このたび、業務拡大のためお手伝いしていただける方を募集しています!!

子育てや家事の空き時間を利用してできる、在宅ワークのお仕事です。
主婦の方、女性大歓迎!!

 

【お仕事内容】
・ファッション通販サイト〇〇に商品を出品していただく作業です。
・簡単な画像加工とコピー&ペーストでほとんどの作業が完了いたします。
・英語サイトからの商品登録となりますが、翻訳機能を利用するので英語力は必要なしです。
・別途マニュアルにて作業工程の詳細を記載しておりますので、未経験の方、経験ありの方、どちらでも大歓迎です。

 

【注意点・禁止事項】
・データの内容を第三者に漏洩する事は禁止致します。
・今まで〇〇のIDを持っていないことが望ましいです。(出品者ではなかった方)
・今まで〇〇の外注を請け負った事がない方を求めております。

 

【応募条件】
・単純作業を楽しめる方
・長くパートナーとしてお付き合いいただける方
・簡単なパソコン操作が出来る方
・誠実な方
・SkypeやLINE、チャットワークなどで進捗状況を報告して頂ける方
・〇〇のアカウントをお持ちでない方。
・過去に〇〇への出品作業で依頼者がアカウント停止になった方、またはご自身が停止になった方はご遠慮ください。
・やる気のある方

 

【報酬】
・1件〇〇円 (商品コメント&画像で1件です)
・商品数はまず〇〇件/月を目指して作成をお願いします。
・その後は〇〇件/月が好ましいです。〇〇/月ほどとなります。
・お仕事をして頂いた分だけ報酬は上がります。
▽慣れれば1出品あたり3分程度で処理できるようになります。
▽〇〇出品/1時間ですので、時給換算で〇〇円程度になる計算です。
・報酬は毎月30日〆、翌月第◯営業日までにご指定の銀行口座へお振込みいたします。
・ご希望に応じて前払いもいたします。

 

【応募方法】
以下の項目をご記入の上ご応募をお願いいたします。
1、簡単な自己紹介
2、毎日の作業時間
3、使用OS、パソコンスキル(エクセル可、など)
4、過去に在宅でのお仕事の経験が(あれば教えてください)
5、〇〇での登録作業経験の有無

他にもお仕事ありますので、ヤル気のある方を募集しております!

 

 

という感じで募集します。

単価はその頼みたい作業の相場を調べて決めることができます。

相場よりも高い単価であれば集まる人数も多いです。

他に似たようなクライアントさんもいますので

それを参考にしていきましょう。

 

 

イメージは付いているけどどういう風に募集したら良いかわからない場合(特にツール関係)

こういう場合はプログラマーさんが応募してきます。

希望者がいたら紹介もできます。

これもリアルに募集した内容です。

 

●タイトル:〇〇ツール作成

下記概要の〇〇出荷ツールを予算◯万以内でやって頂ける方を募集しております。

納期に関しては◯月◯日から使用したいので
それまでに納品をお願いしたいです。
チャットワーク、電話可能な方、レスポンスが早い方。

〇〇店CSVデータを元に何で送るかの的確で最安な配送方法を全て完結させる
1つのExcelツールで完結させたい。シートは何枚でも可能。シートののタイトルも自動で付けれたらしてほしい

実際注文があったデータを提出可能(〇〇店CSVデータ)
そのデータを元に1つのシートでAMAZON納品書ベースB5サイズで抽出(フォーマットは無いです。画像は提出可能。)


抽出したデータの納品書をコード順(提出するデータにあります。)に並び替える


商品コード順に商品を取りに行く為あっち行ったりこっち行ったりしない為
当方の発送元が〇〇県なのでゆうパック〇〇県内なら550円で送れるけど 東北や九州地方までは720円かかり

定形外郵便なら700円になるから安い方の判定


定形郵便、定形外郵便の場合、納品書の左上に封筒にはさみで切って貼れるように料金後納マーク(郵便法?の定めで2~2.5センチ)付きでお届け先住所と発送元を抽出(納品書は封筒に入れる用)
↑ここは実際やってみて仕様変更お願いする可能性がございます。


後納料金差出表も定形郵便、定形外かの個数と金額の自動入力(フォーマット提出可能)

なのでクリックポストと定形郵便物系と別々に納品書を印刷とデータを表示できるようにしたい(申請内容が違う為)
配送方法が今現在
定形郵便 25g82円 50g92円 定形外郵便 50g120円 100g140円 

ゆうパック(特約テーブル表あり。) 

【定形外規格外】
3センチ以上 長辺Aが60センチ以内 ABC90センチ以内
50g 200円
100g 220円
150g 290円
250g 340円
500g 500円
1000g 700円
2000g 1020円

クリックポスト 185円34㎝x25㎝A4サイズ 1キロまで(厚さ3㎝以下) レターパックライトA4サイズ(厚さ3cm以下)360円  レターパックプラスA厚さ3㎝以下(4サイズ) 510円 です。

商品によってタテ ヨコ 厚さ 重さ が違うので
商品のサイズ+封筒の重さも考慮した配送方法判定
各商品のサイズ、重さも提出します。

まだまだ商品が増えるので別のシートに商品のサイズや重さを記入の追加が出来る様にしてほしい(ここ重要です)

現在使用している封筒が    
角3 21.6センチ 27.7センチ 0.37g
角2 24センチ 33.2センチ 0.42g
長3 12センチ 23.5センチ 0.19g
ビニール配送袋が 
32x45センチ 
40x55センチ
封筒に入る限界内で101g以上で厚さ3センチ以下になる商品はクリックポストの判定

注文者が一緒で注文番号が違った時別々の発送になってしまうと収益化の損失となるので別々の注文があっても同一注文者の場合(名前だと同姓同名の可能性があり)住所が一致したら


別々の商品が納品書に一緒に表示され、その上で最適な配送方法判定

A商品タテ10 ヨコ20 厚さ0.5センチ 重さ20g
B商品タテ35 ヨコ25 厚さ2.5センチ 重さ40g
C商品タテ20 ヨコ30 厚さ3センチ 重さ40g
D商品タテ10 ヨコ10 厚さ3センチ 重さ100g
の商品で複数購入があった場合

Aが2つ買われた時重ね合わせて封筒に入れると厚さ1センチで重さ40g+封筒の重さと納品書の重さで7g合計47gになるから定形郵便92円の判定

AとBが買われたら封筒の余っている部分が無いけど重ね合わせると厚さ3センチに収まるから封筒の重さも考慮して75gになるから定形外郵便の140円判定

BとCが買われたら厚さ5.5センチになるけど封筒の余っている部分に入るから封筒の重さも考慮して95gになるから定形外140円の判定

cが4つ買われたら封筒には3つまで入れれるけど4つ目がが入らないのでクリックポスト185円2つで送る(この際クリックポストのフォーマット住所には2つ分の記載が自動で抽出される。)

Dが4つ買われたら封筒に全部入るけど重さ400gになり定形外500g金額(500円)になるからクリックポスト2つで送ると185円x2で安く送れるという判定

クリックポストのラベルも封筒に貼るときに宝探しみたいに探すのが手間なので(クリックポストは4枚ラベルです。)納品書順に流れ作業でラベルを貼れる様にしたい。

クリックポストの申請がシステム仕様上40件までしか申請出来ないので各シートに顧客情報を40ずつ追加できるようにしたい

今の所は以上です。
他に行って欲しい要望があり次第連絡させて頂きたいのと、運営していく為の肝となるツールの為出来ればメンテナンス期間を長く設けたいです。

中国輸入を行っておりますので1円単位に近い利益計算が出来るツール開発と
ヤフーショッピングCSVデータでの在庫管理ツールも今後開発予定です。

 

こういった感じで募集をして

 

プログラマーさんを採用した後、詳しい打ち合わせをします。

プログラミングってルール決めをしないといけないので

最初はボッコボコにされましたwww

 

「最初ルール決めなんて分かんねぇぇー!!

ああああーー!!!」

って感じだったんですけど人ってやっぱり

やっていると成長するもので、もう対等に意見を言い合えてます。

 

今はすごく頼れるパートナーです。

 

僕のツール案件を他の納期が近い案件がない限り

最優先で作ってくれる関係です。

 

こういったツールは打ち合わせから

納品までに1ヶ月かかりましたが、作ってよかったです。

 

ECサイト運営するにあたって、ツールは絶対に必要ですし

修正がかかります。それに応じて修正費用もかかりますが

 

ツールを使っていると

ここをこうしたい。

このツールと連動させたい。

っていう日が必ずきます。

 

なんでかというと

業務の効率化をするためです。

 

  • いかに少ない人数で
  • いかに少ない経費で
  • どれだけ利益を残すか

ってことを僕ら経営者は考えていかないといけません。

 

最初にツールに数十万使っても

1ヶ月10万円で1年人を雇うことを考えると

完全に逆転します。

 

今ではなく逆算して物事を考えて行きましょう。

 

外注先で採用した人と直接取引する。

これは自己責任になりますが、規約違反です。

その人にチャットワークIDやスカイプIDを教えて直接取引しましょう!!

 

メリットとしては

媒体に手数料を払わなくて良いから

募集側も応募側も得します。

その分費用を抑えられます。

 

デメリット

実際あったことですが、急に連絡が取れなくなり

手段がなくなる事。

 

当然規約違反となるので通報もできませんし泣き寝入りになります。

 

良い勉強代になりましたww

 

コツコツと積み重ねをする事で

あなたの大きな財産になるはずです。

 

では

コメント