税理士と会ってきた。

毎月1回税理士の所へ行っているのですが、打ち合わせしに行った時にめっちゃ嬉しい事を言われました。

「この調子でいくと年末に法人化を予定していたのが早まりそうですね

って言われた!!!めっちゃ嬉しいやーん!!!

 

ふ:「え、そんなに利益出てるんですか!?」

税:「はい、経常利益がこの4ヶ月で〇〇あるのでこれからの中国輸入の事業を考えると早まりそうです」

ふ:「それは。。。一気に行きます!!!!!^^」

 

単純な僕は俄然さらにやる気が出ました。

きちんと利益管理をしないといけないのは分かってはいるんですが、それは追々会社が大きくなるまでは経理担当をつけるのではなくツールに任せるつもりです。

 

熱い気持ちやスピード感を出す為に融資を受ける事って本当に重要です。

 

 

新しく人も雇うので、明日地方銀行へ税理士と融資増額の為に交渉しに行ってきます。

銀行さん、もっと僕に融資してちょうだいww

 

利益が出ると使いたい気持ちは分かりますが、これがいつも言っている

人へ投資、時間への投資、設備への投資です。

 

今の僕は給料が少なくてもいいんです。

そんなのは自分が頑張れば付いてくるんですから。

目先の利益を求めて動くと将来が危ないです。

慎重かつ大胆な決断をね。

 

だから僕はノウハウではなく

一番家族を大事にしていて、いつもマインドや考え方を発信しています。

 

だってそっちの方が熱いじゃん。

熱い情熱もそうですが、応援者や環境があってこそ成り立つんです。

同業者や応援者がいない環境でやっていると、絶対いつか限界が来ます。

 

 

少し暗い話になりますが

法人成りしたら考えていることがありまして・・・

僕の父が有限会社をやっていたので、その立ち直しが出来るならそっちを選択しようと思ってます。

 

 

ここで言う事も無い恥ずかしい話ですが、包み隠さず言います。

10代だった僕は本当にチャランポランで世間でいうヤンキーだったので

当時出来ず今となっては本当に悔しいですが、亡くなった両親に対して今僕が出来る唯一の

 

親孝行。

それが出来たなら亡くなった親も喜んでくれると思います。

 

 

話は戻りますが

僕と税理士の方って年が1個違いなんです。

 

法人成りの話と今年の業績の話が終わって

ふ:「そういえば、〇〇さんってゲームとかやってます?」

税:「やってますよ!!って言うかオススメのゲームあります?」

ふ:「キングダムハーツとかデイズゴーンが面白いですよ^^」

税:「マジっすか!!気になってたんで買ってみますわww」

で、こんな話から近々ご飯行くことになりました。

楽しみだ。

 

こう言う関係性っていいですよね。

信頼し合えてるからこそ出来る会話なので。

 

ってな感じで、打ち合わせに来たのにゲームの話で織り上がると言うww

打ち合わせ3割、ゲームの話7割でした。

 

打ち合わせ来たんやないんかーい。

でも面白かったので良しとしよう!!

 

って言う感じで明日は融資増額の話で税理士と勝負をしに行きます。

 

この熱意が情熱。それが行動に現れる。

 

では。

コメント