7月度月商報告

月商記録は載せないって言いましたが、新記録で嬉しかったので載せます。

もう本当に最後にします。

このペースでいけば、楽天と合わせるとすぐに良い感じで売上が上がりそうです。

今は楽天に力を入れて、ヤフーショッピングは近い将来社員に任せます。

 

これは8ヶ月目の売上ですが、やればやるほど問題が起こります。

  • 業務の効率化の問題
  • コスト削減の問題
  • 場所の問題
  • 人の問題
  • 外注を誰にするかの問題

解決するのにも問題の度合いによって、解決する時間もかかるので、リサーチができなくなり、売上も下がってしまいます。

特にコスト削減するだけでも利益の上乗せになりますし、効率化を図ることで人員も少なくて済みます。

初期投資は多いですが、その分長期スパンで見ると必ず帰ってきます。

 

いやらしいですが僕の場合、赤裸々に話しますが、この7ヶ月でコンサル料含め、400万は使ってます。

 

僕も成功者までとは程遠いですが、成功者は皆こう言います。

 

  • リスクを背負わない者に成功はない。
  • 投資をしなければ現状を打破できない。

 

僕もかなりの投資をしたからこそ、今の実績があって、少ない人員で回しています。

業務の効率化をするだけで人を雇うよりも、年間通した時に完全に逆転します。

それがツールのプログラミング開発でした。

 

この開発費にも100万近くいってますw

それでも月にパートさんを月10万だとすると、1年足らずで元が取れます。

要は考え方。

 

それをしたからこそ、人員を少なくしても問題ないわけです。

労働分配率が利益の5割を超えているとかなり危険です。

 

税金も払えなくなりますし、ただでさえキャッシュフローが悪い中国輸入なのに、人件費で圧迫してしまうと本末転倒です。

そのバランスを考えるのが経営者であり、常に勉強をする必要があります。

 

僕らは大人になってからが本番です。

 

では

 

中国輸入
シェアする
ふっちゃんをフォローする
元パチンコ屋ふっちゃんの中国輸入ブログ

コメント