中国輸入コンサル1期生結果発表。

7月からヤフショ輸入を始めた1期生3名の結果を発表します。

 

実は・・・1期生はコンサル料金完全無料でした。

 

自分の実力はあるけど、どれくらいの指導力があるのか。

を見てみたかったのが動機です。

 

はい、次行きましょう。

 

リーダー: kさん(本業)

せどりと両立しながら、惜しくも10月は売り上げ下がってしまいましたが、10万以上の売り上げを出してくれました。

これには在庫切れや商品が伸びてきても追々衰退していく物もあるので商品の分母を集める事に引き続き専念してもらってます。

アクセス数ももっと伸ばさないといけないのが課題ですね。

 

副リーダー、nさん

素晴らしく、副業でしかもせどりをしながら実績を伸ばしつつ、売り上げをキープしてくれました。

めっちゃすごい事です。

だって本業あるのにも関わらず、せどりしながら時間を割いてここまできているんですよ。

相当努力をされたのでしょう。

本当に素晴らしい!!

 

sさん

ヤフショのアカウント開設まではいけましたが、その翌日いきなりのアカウント閉鎖のメールが届き、9月にアカウント閉鎖になってしまいました。

これは完全イレギュラーで、色々調べても情報が出てこず。

まだ休止状態になります。

 

不幸中の幸いか、引越しをするらしくまた新たにアカウントを作成して挑戦してもらいます。

 

僕自身の体調不良もあり、指導者としてかなり悔しさの残る結果となってしまいましたが、僕自身も切り替えていきます。

やれば分かりますが、それだけ中国輸入は難しく、実績が出にくいんですよね。

 

資金力の面もありますが、1ヶ月目で50万。

2ヶ月目で150万売ってる僕はスーパーサイヤ人か?w

それだけがむしゃらに、”投資を惜しまずに”ひたすらにやってきたって事です。

 

課程→結果→数字ですね。

 

前回も載せていますが、改めてコンサル生の感想です。

:kさん

アマゾンでの販売は数年やってますが、新しく販路を広げたいと思いつつ、なかなか出来ませんでした。
しかし、ある方のコンサルで一緒になった同期のふっちゃんがコンサル開始から数ヶ月で0からスタートしたヤフショで結果を出して、バリバリの実績を出してました。
そんなふっちゃんがヤフショのコンサルを募集するというので迷わず応募しました。

販路を増やしたいと思いつつ何もしてなかったので、ヤフショ申請からのスタートでした。
申請が通るまでは商品のリサーチ、リサーチ。
ここでもどこで何をリサーチしていいのか?
リサーチしてもどこから仕入れるのか?
何も分からない状態でしたが、ふっちゃんが用意してくれていたコンテンツを見て、ふっちゃんに教えてもらいながらリサーチしていました。

しかし、なかなか申請が通りません。
通らない理由が分からない。

4回目でやっと申請通りましたが、1回目、2回目、3回目、申請に落ちるとかなり凹みました。
同時にやる気もどんどん落ちるのですが、その度にふっちゃんからチャット、ZOOM、電話で檄が。
「今がチャンスです、100%の力をリサーチにあてれるチャンスです。」等など。
(これは申請通った後に「あぁ~、こういうことか」って分かりました。)
ものすごく助かりました。1人だともういいやで止めてました。

毎月の定例会や急な疑問に対してもしっかり対応してくれて、すごくありがたいです。

7月半ばに仕入れた商品が届いて、ショップもオープンしたばかりです。
実績はまだまだですが、これからもどんどん商品リサーチしてしっかり売り上げを上げていきます。

 

nさん:

現在進行形としてヤフショに取り組んでいるコンサル1期生です。


この文章を読んで頂けているということは、少なからず
中国輸入に興味がある、ヤフーショッピングでの販売に興味がある、
という方だと思います。

そんな方達の多少のアドバイスになれば、と思い書いてみたいと思います。

中国輸入のメリットだとか、デメリットだとか、そのような内容は
師匠であるふっちゃんさんが事細かに書いてくれているはずなので、
私からは、自分がヤフショに取り組んだ理由、コンサルになった理由、
そして現状について書いていきます。

ヤフショに取り組んだ理由ですが、私はもともと「せどらー」でした。
いま現在も「せどらー」です。
店舗やオンラインショップで商品を仕入れて、Amazonで販売してます。
Amazonは参入障壁が低くて良いんですが、いろんな人が参入してきているので、
購入者とのトラブルも少なくありません。

Amazonはそのトラブルを防ぐために、違反した人は販売できなくするなどの
措置を取ることもあります。気をつけてても防ぎようがないときもあるようです。
そこで、リスク分散を考え、キャッシュポイントをもう一つ増やしたい、
という思いからヤフショに取り組んだのがきっかけです。

では、なぜコンサル生となったのか?
単純に教わったほうが早いからです。
せどりの情報はインターネットにたくさんありますが、中国輸入の情報は
せどりほど多くありません。そして、効率良く売上を上げていきたい、という
考えから、コンサルしてもらい、売上を伸ばしていく方法を選びました。

さて、冒頭でお話しした通り、現在進行形でヤフショに取り組んでいます。
コンサルとなり、教えてもらいながら進めているので、右肩上がりに売上が伸びています。

ふっちゃんさんのコンサルで学ぶ内容は、データに裏付けられた理論があります。
自分が思っていた以上にがっちりしたデータ解析による理論です。
説得力があります。あとは本人の「やる気」がついてくれば、確実に伸びます。
メンタル的なフォローもしてくれます。尻を叩いてモチベーションも上げてさせてくれます。
少しSっ気があります、きっと。

ですので、少しMっ気がある人だけではなく、リスクを極力少なく中国輸入、ヤフショに
取り組みたい方にはコンサル生となり教えてもらいながら進めることをおオススメします。

皆さんそれぞれの事情、状況があると思います。今回の募集を機に、どうするか「考える」きっかけ、
「ベスト」な選択肢ができるきっかけになってもらえれば、と思っております。

 

sさん

私はふっちゃんコンサルを受けるまでは、ヤフショ関連は本当に無知で何も知らない状態でした。

コンサルが始まり基本的な流れとリサーチ方法、販売方法と教わりました。

ヤフショ開店申請
リサーチ
発注方法
販売方法
商品カタログ作り
月2回以上のzoom会議
いつでも相談OK

これでもか!とぐらい教えてくれます。

それと利益を計算するふっちゃん独自の利益計算シートというものがあります。
それをコンサル生に配ってくれるんですが、このシートを使って感じた事は、

「めっちゃすごいシート!」と
「独学は無理だな。」でした。

正直独学では利益出すのはもちろん、それより計算がまず出来ないです。
Amazonみたいに簡単な手数料ではありません。

色んなところに手数料や送料がかかっていて、ややこしいんですが、ふっちゃんのコンサル生ならこれがすぐ分かるようになります。

どこでどこにお金がかかってるかを把握しないと利益が出てるのかもわからなくなりますからね。

そして何より1番なのが、コンサル生の事を1番に考えてくれています。
これは本当に感じます。

分からない事があればすぐ教えてくれる
定期的に連絡をくれる
メールやLINEではなく直接電話OK

などなど。本当に考えてくれています。

コンサル生になれば上手くいっても、行かなくても絶対に見捨てないです。
その人に合った方法、やり方、やるべき事をしっかり教えてくれます。

僕も何度も心が折れましたがふっちゃんに何度も治してもらいました。

このコンサルを受けて良かったと心から思えます。
今はまだ結果は出ていませんが、将来的には必ずふっちゃんに恩返し出来るようにガンガン稼ぎたいと強く思っています。

ふっちゃんは本気です。コンサル生の事は絶対に稼がせてくれます。見捨てません。誰一人。

ヤフショをやるかどうか悩んでる方は絶対に受けて欲しいです。

 

という感じです。

とにかく動いてない人には思いっきりケツを叩く。

というのが僕の指導スタイルです。

良い言い方をすれば”見捨てない”だけです。

 

 

コメント